02月≪ 2010年03月 ≫04月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.03/28(Sun)

KAN(with ASKA)

我々の世代は、この二人の名前で90年代前半を思い出します。

その二人が、共作で一緒に歌った楽曲を発表しました。
(KANがASKAのファンであったことから実現した模様)

すごくいい曲です。ぜひ聴いてみてください。

『予定どおりに偶然に』




ついでに、perfumeみたいな曲もあったので載せときます。
これも、いろんな意味でかなり秀逸な楽曲
(KANがperfumeのことが好きで作った模様・・・天才

『REGIKOSTAR~レジ子スターの刺激~』




ガンバレ、おじさんアーティスト
応援してます

スポンサーサイト

テーマ : お気に入り&好きな音楽 - ジャンル : 音楽

20:58  |  音楽  |  TB(0)  |  ☆★コメントはこちらから★☆(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.03/26(Fri)

イチゴ♪

栃木の春

イチゴの春

イチゴ狩り、行きたいなぁ~。

そんな話を職場でしていたら、
益子町にある「いちご団地」を
教えていただきました

とても魅力的

テーマ : 栃木県 - ジャンル : 地域情報

20:25  |  栃木の紹介  |  TB(0)  |  ☆★コメントはこちらから★☆(2)  |  EDIT  |  Top↑
2010.03/20(Sat)

プロ野球開幕!がんばれライオンズ!!

さぁ、いよいよ、パ・リーグ開幕

これから、所沢に観戦に行ってきます

埼玉西武ライオンズ vs 千葉ロッテマリーンズ

予告先発投手は、ライオンズが涌井、マリーンズが成瀬なので、
横浜高校の1学年違いの先輩・後輩対決です。

今シーズンも、カギを握るのは、この選手たち


エース涌井#18
- 松坂大輔の後継者、2009シーズン最多勝・沢村賞 -
wakui18.jpg


1番バッター・セカンド片岡#7
- 昨年のWBC日本代表、3年連続盗塁王 -
kataoka7.jpg


2番バッター・センター栗山#1
- 攻撃型2番、近い将来のクリーンナップ -
kuriyama1.jpg


3番バッター・ショート中島#3
- 言わずと知れた日本代表のショート、トリプルスリーを視野 -
nakajima3.jpg


他にもポイントを握る選手はいっぱいいるけれど、
まずは彼らが活躍してくれることが一番です

これから約半年間、楽しませてもらいまーす

テーマ : 西武ライオンズ - ジャンル : スポーツ

07:07  |  野球  |  TB(1)  |  ☆★コメントはこちらから★☆(2)  |  EDIT  |  Top↑
2010.03/14(Sun)

婦人科系の病気を防ごう!

女性のみなさん、婦人科系の検診・診察を受けていますか?

私は男性で知識も無く、考えたことがなかったのですが、
受けずにいると、大変なことになっちゃう場合があります。

なぜ、突然こんなことを書くのかと言うと、、、
母が婦人科系の病気で入院してしまったからなのです。

母は健康に生活してきたので、検診等を受けずにいました。
体調に異変を感じても、しばらく病院に行きませんでした。

「大丈夫だろう」、という気持ちのほかに、
「行きづらい、怖い」、という気持ちもあったようです。

しかし、重い腰を上げてようやく病院に行ったら即入院。

「定期検診を受けたり、体調が少しおかしくなった段階で
診てもらっていれば、もっと軽くて済んだのに・・・」

というのが、家族・病院、そして何より本人の想いです。
(もちろん、入院したからには、「たら・れば」でなく、
前向きに治療するのみなのですが。)


みなさんは、たとえ若くて健康だとしても、
怖がらずに検診や診察を受けに行ってくださいね。


奥さんやお母さんがいる男性のみなさんは、
なるべく行ってもらえるように仕向けてみてくださいね。

歯医者さえ好きじゃない私が言える立場ではないですし、
内輪の話でもあるので、ブログで書くべきことでもない
とは思いますが、親が病気になり、検診・診察の大切さ
痛感したので、みなさんの「きっかけ」になればと思い、
書かせてもらいました。

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

09:58  |  日記  |  TB(0)  |  ☆★コメントはこちらから★☆(2)  |  EDIT  |  Top↑
2010.03/09(Tue)

フィンランド写真 vol.8 the final

ずいぶん間が空いちゃったけど、フィンランド写真の続きです。
今回が8回目で、いよいよ最終回です

旅の最後の方で印象に残った景色や建物をまとめて紹介します。



まずは、ロヴァニエミ教会。
ここは第2次世界大戦で破壊された街の復興の象徴として再建された教会で、
まさに街のシンボルです。尖がった塔の先端は54mもあります。
8-01.jpg



続いて、北極圏の生活や文化を見ることができるアルクティクム。
英語の説明を読むのに四苦八苦しながらも、十分に堪能できた博物館でした。
8-02.jpg



そして、アルクティクムの近くにあるマクドナルド。
青い看板の下の方に書かれている文字が見えるかな
8-03.jpg

「THE NORTHERN MOST McDONALD’S」

つまり、世界最北のマック
世界のどこに行っても必ず存在しているマックにも一応果てがあるのかと思うと、
何だか不思議な気分になりました。食べてる時はフツーだったけど



以前のブログでも紹介しましたが、薪が生活の一部となっているこの地では、
こんなトラックもよく見掛けます。やはり、木とともに暮らしてるんですねぇ。
8-04.jpg



そして、ヘルシンキのオレンジ色の地下鉄。
8-05.jpg



相変わらず可愛らしい電車内の絵。
犬が乗れる車両、乗れない車両の絵を以前掲載しましたが、
これは、いわゆる優先席。北欧らしい優しい絵です。
8-06.jpg



夕陽に映えるヘルシンキ大聖堂
8-07.jpg



ヘルシンキの街
8-08.jpg



8-09.jpg



8-10.jpg



8-11.jpg




う~ん、ホントに楽しい充実した1週間でした
オーロラも見れたし、サンタクロースにも会えたし、サウナの本場で4回も
サウナに入れたし、ヤンネさんの家でのクリスマスディナーも最高だった。
現地の中学生と触れあえたのも、今回ならでは。

kazさん、どうもありがとう
8-12.jpg


次は日本で会えるのを楽しみにしてます




kazさんのブログ >>> 実際のフィンランド教育

フィンランドや教育に興味のある方はもちろん、そうでない方も是非ご覧ください。

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

20:23  |  フィンランド  |  TB(0)  |  ☆★コメントはこちらから★☆(2)  |  EDIT  |  Top↑
2010.03/07(Sun)

食堂かたつむり

食堂かたつむりを観てきました。

料理で幸せな気分になれたり、考えさせられたり、
予想以上にメッセージ性があったり、、、

とてもいい映画でした


料理を楽しそうに作る人と、美味しそうに食べる人。
食べて幸せになる人と、それを見て喜ぶ作る人。

観ているこちらが自然に笑顔に

一方で、心が緩やかに揺れてみたり・・・。


主演の柴咲コウの演技が素晴らしく、
言葉がしゃべれなくなった主人公の心を、
表情や仕草で見事に表現

すっかり彼女のファンになっちゃいました


もうすぐ上映が終了するみたいなので、
まだ観てない人は、お休みにでもいかが

テーマ : 映画感想 - ジャンル : 映画

00:15  |  日記  |  TB(0)  |  ☆★コメントはこちらから★☆(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.03/05(Fri)

子どものときの想いと、自分の職業

子どものころ、母や近所のおばちゃんがクルマでどこかへ
連れて行ってくれるときに、よく通る細い道がありました。

その道は、脇に小川(側溝)があり、車や人がすれ違う時に
ちょっと危ない道でした。

子ども心に、~5,6歳だったかな~ この川にフタをすれば、
クルマも人も安全に通れるようになるのにな、と思っていました。
じゃ、大人になったら俺がこの川にフタをしてあげよう!
とも思っていました。

後部座席に居た俺は、いつからかその想いを口にするようになり、
母や近所のおばちゃんに、そのことを高らかに宣言していました。 

「ヒロちゃんがここにフタをしてくれるの?それは楽しみ!」
いつも、初めて聞くようにそう言ってくれる近所のおばちゃんに、
『ヒロちゃん』の使命感は高まるばかり。



その後、動物園でパンダの飼育係になりたい、とか、
プロ野球選手になって清原と野球がしたい、とか、、、

それらしい、子どもらしい将来の夢が胸に湧き上がってきたけれど、
振り返れば、原点は、母と近所のおばちゃんに約束したこの道のこと。


ときどき、「何でその職業を選んだの?」なんて尋ねられると、
条件反射のように「崇高な理由はどこにもないんだ」と答えてしまう。

そう言いながら、胸に浮かぶシーンは、いつになってもこの道のこと。



子どものころから脈々と繋がっていること、みなさんにもありませんか?

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

21:25  |  日記  |  TB(0)  |  ☆★コメントはこちらから★☆(0)  |  EDIT  |  Top↑
2010.03/04(Thu)

初めての感覚

今日は、東京本部の若手との会合で上京。

宇都宮に戻ってくるのはだいぶ遅い時間になってしまったんだけど、
駅に着いてから家に帰るまでの自転車で、初めての感覚を得たので、
備忘録としてその感覚を書いておこう。



その感覚とは、、、

宇都宮に帰ってきたら、妙にホッとした!

というもの。

自転車をこぎながら感じているこの感覚に、自分で驚きました。

若手との会合はなかなか刺激的で、東京の夜も相変わらず好きだなと
感じた一方で、予期してなかったこの感覚。

宇都宮が、第3の故郷として馴染んできたのかも

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

02:43  |  日記  |  TB(0)  |  ☆★コメントはこちらから★☆(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。