09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.11/20(Tue)

宇都宮市長選終了!~LRTはどうなる!?【読売新聞編】

 宇都宮市長選は18日、投開票が行われ、現職の佐藤栄一氏(51)(無所属=自民、公明推薦)が、新人で進学塾社長の河内宏之(ひろし)氏(62)(無所属)を破り、3選を果たした。LRT(次世代型路面電車)導入是非で論戦を繰り広げ、推進派の佐藤氏が圧勝。LRT構想が本格的に動き出す。当日有権者数は41万0434人。投票率は過去最低だった1947年(39・41%)を下回り過去最低の36・03%だった。

◆LRT導入前面に

 佐藤氏は、LRT導入に慎重な言い回しに終始した前回選挙とは一転、今回の選挙戦では、「魅力ある宇都宮をつくるには必要」と、3期目でLRT導入を推進していくことを明言した。

 これに対して河内氏は、市が検討する構想だと400億円近い事業費がかかり、「交通渋滞を緩和するには立体交差点や橋を増やしたほうが得策」と訴えた。佐藤氏は具体的な費用をあげて「橋などよりもLRTは安上がり」と真っ向から論戦に挑み、2期8年間で進めた行財政改革などの実績もアピールした。

 選挙戦でたびたび合流した知事選候補の福田富一氏も、LRT推進を援護。推薦した自民、公明も全面的な支援に回り、現職の知名度も生かして、戦いを終始優位に進めた。河内氏は、LRT導入に反対する市民団体と連携するなどしたが、組織力に劣り、及ばなかった。

(2012年11月19日 読売新聞)

関連記事

テーマ : 栃木県 - ジャンル : 地域情報

00:18  |  栃木の紹介  |  TB(0)  |  ☆★コメントはこちらから★☆(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを書いたら送信ボタンを押してください

コメント
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://utsunomiyahiroshi.blog47.fc2.com/tb.php/182-871f1472
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。