05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.01/04(Mon)

箱根駅伝、山の神

あけましておめでとうございます

今年もよろしくお願いします。



箱根駅伝、見た

今年は、我らが中央大学が久々に上位に食い込んで、楽しく見れました。

エース(大砲)が不在のチームでも、10人がきちんと繋げば戦えるということを

証明するレースを展開できていたんじゃないかと思います。

後輩たちよ、よく頑張った



まぁ、それにしても、東洋大学の5区“山の神”、柏原くんはホントにスゴイね。

一人で2位に4分以上の差をつけるなんて考えられないよ。

箱根駅伝では、普通は1位と20位(最下位)とのタイム差が5分程度のところ、

2位との差だけで4分以上、5位ですでに5分以上の差、20位との差は12分以上。

そして、復路最初の区間である6区のスタートでは、彼のあまりの速さによって、

ナント、20校中9校が一斉スタートになった。

(※6区では、1位とのタイム差が10分以上ついた学校は一斉にスタートする。)


最終的に優勝した東洋大学と、2位の駒澤大学の差が4分弱だったことを考えても、

いかに彼がぶっちぎりの存在であったかが分かるよね。

まさに、山の神!



大きな期待を背負った選手が、そのとおりの活躍、またはそれ以上の活躍をするのを

テレビで目の当たりにして、とても爽快な気分になりました

敵ながら、あっぱれ



ちなみに、、、

ネットのニュースの見ていたら、「山登り偏重に疑問の声」があるとか。

訳の分からん指摘で有望選手の活躍の場を奪う必要なんて全くないだろ…。


関連記事

テーマ : 箱根駅伝 - ジャンル : スポーツ

15:11  |  日記  |  TB(0)  |  ☆★コメントはこちらから★☆(8)  |  EDIT  |  Top↑

●Re: 中大の神

to ミスター中央

今年はいいスタートだった!
1区からいい感じでレースを展開できたね。

> 佐々木健太も今後に期待だね。

彼は期待できそう☆

箱根駅伝のことばかり書いてると、またヨシコ先生に
突っ込まれちゃうから、フィンランドも書かなきゃな(笑)
宇都宮支部長 | 2010.01.10(日) 18:49 | URL | コメント編集

●Re: タイトルなし

to マトさん

ニューイヤーは確かに風が強かったね。
この風で走るのはキツイだろうなぁと実家のコタツで思ってました(笑)

優勝するには大砲が必要だけど、「上位に入るだけなら安定感」と、
10区間中7区間で一桁順位の我が大学を見ながら思ったよ。
宇都宮支部長 | 2010.01.10(日) 18:46 | URL | コメント編集

●中大の神

遅ればせながら、あけおめ。

今年は、いいスタートだね。
例年見られるY瀬のブレーキもなく、
大石と山下を中心にみんな良く頑張ってくれました。

特に大石には感動したよ。
来年度の主将とのこと。
きっとストップ・ザ・東洋の一番手だな。
佐々木健太も今後に期待だね。

温泉そろそろ計画しようぜ。
ミスター中央 | 2010.01.08(金) 08:52 | URL | コメント編集

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いしますm(__)m
箱根はもちろん見ていました。
元旦のニューイヤー駅伝も風が強かったですけど
今年の箱根は4区、5区ですね。
5区は77回大会以来の暴風になるかと思いましたよ(^^;
他の選手がタイムが伸びない中で柏原くんは本当にすごい。
まさに化物(笑)
彼の周りだけ風が吹いていないんじゃないかと思いましたよ。
中央は5区の大石くんが頑張りましたね。
6区の山下くんが転倒したときはヒヤヒヤしました。
チーム力で上位入賞する難しさを私は感じた大会になりました。
とりあえず、私の応援しているチームはシードを守ってほっとしています。
マト | 2010.01.06(水) 19:47 | URL | コメント編集

●Re: すごかった\(◎o◎)/

to ゆっこりん

年明けから組織変更だったよね?
無事進んでいくよう祈ってます。


> 去年の自己記録を抜いて区間新!!

そうそう、そこが特にスゴイ!


> 不調をおして出場してしまったり、
> プレッシャーの凄さを想像します(-o-;)。

箱根駅伝は1区間が20㎞もあるから、選手が持っている力以上のものは出せない、
と以前、解説者が言っていたよ。
それだけに、無理して頑張りすぎると「大ブレーキ」のようなことが起きやすいみたい。


> でも、上武大の成長には、感動しました。
> 野球や駅伝など、上武は本当に最近スポーツ頑張ってますよね(*^_^*)。

上武は着々と強くなってきてるね。去年は20位くらいで今年が14位。
エース(長谷川君?)がちゃんと走れてたら、シード権も見えたんじゃない??
野球も全国で準優勝するほど強くなってきてるし、群馬としては今後期待だな。
この大学も、ようやく「自分の居場所」を見つけたのね‥(笑)


> でも、学生たちのスポーツは本当に感動・勇気をもらえます(;_;)。

彼らは看板を背負って頑張るところが素晴らしい。
俺も、毎年の箱根駅伝で、後輩たちの頑張りに力をもらって1年をスタートさせてるよ。
今年の我が母校は、特に素晴らしかった! ゆっこりんの学校も頑張れよ~
宇都宮支部長 | 2010.01.06(水) 00:40 | URL | コメント編集

●Re: タイトルなし

to まーきぃ

スキージャンプも、長野オリンピックの後にスキー板の長さについて、ルールを変えられたよねぇ。

5区の距離と傾斜が、柏原くんのような選手を作ったのだから、もうしばらく静観していてほしいよ。
宇都宮支部長 | 2010.01.06(水) 00:29 | URL | コメント編集

●すごかった\(◎o◎)/

柏原くん…
すごかったですね。

去年の自己記録を抜いて区間新!!

ぐんぐん抜き去る姿は圧巻だし(>_<)。
やっぱり、日本人のそんな姿をみるのは(外国の方、すいません)わくわくするし、興奮します。


でも箱根って、
注目選手が4年の最後の走りで危険するケースって多くないですか

早稲田の中村とか(古っ)
法政の徳本くん
東海大?の佐藤??(自信なし。でもそんな感じの人)

不調をおして出場してしまったり、
プレッシャーの凄さを想像します(-o-;)。

今年は、地元・上武大と、母校の2チームを応援したけど、どちらもシード取れず。

でも、上武大の成長には、感動しました。
野球や駅伝など、上武は本当に最近スポーツ頑張ってますよね(*^_^*)。

黒のユニフォームも、かっくいい~(笑)。

でも、駅伝は、他のスポーツと違って?
色んな大学が勝つから面白い。

今や、伝統校・強豪校ってないんじゃないですか?

2~3年で、強い選手、強いチームが変わっていく。
そんな気がします。

でも、学生たちのスポーツは本当に感動・勇気をもらえます(;_;)。

あたしも、頑張らなくちゃ~。

ゆっこりん | 2010.01.05(火) 22:48 | URL | コメント編集

オリンピックとか、国際大会でアメリカが勝てないとルール変えようとするけど、それと同じだよね。

瀬古がブツブツ言ってるらしいね。

最近の箱根駅伝では早稲田びいきが目立たなくなってきたから態度を改めたのかと思ったけど、やっぱり変わらないんだね。
ああいうのがトップにいちゃいけないよねぇ。
まーきぃ | 2010.01.04(月) 22:10 | URL | コメント編集

コメントを書いたら送信ボタンを押してください

コメント
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://utsunomiyahiroshi.blog47.fc2.com/tb.php/43-b68115f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。