09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.01/19(Tue)

フィンランド写真 vol.2

今回は、ロヴァニエミという町の写真を紹介。
ロヴァニエミはラップランド州の州都で、サンタクロースの町としても有名です。

そう、サンタクロースはフィンランドに住んでるんだぜぇ(!)
北極圏ラインがある町としても有名です。

(ヘルシンキの次に行ったソトカモという町での素敵な写真もあるんだけど、
諸事情でデータが手元にないので、それは戻り次第掲載します。)

ロヴァニエミでの宿泊先は、スカイ・オーナスバーラというホテル。
中心地からちょっと離れた小高い丘の上に建っていて、脇にはスキー場も。
IMG_3368.jpg


フィンランドはサウナの国で、多くの宿泊施設や家にサウナが付いてます。
浴槽は無くてもサウナはあり。このホテルも例外ではなく、、、
IMG_3414.jpg

まず、石を電気で熱くしておいて、画像に写ってるバケツに汲んだ水を
その石に向かってヒシャクで掛けながら温度を調節します。
IMG_3415.jpg

日本のサウナのイメージは一定の温度と一定の湿度、だと思うけれど、
そうではなく、自分で調節するのが本場のやり方。
最初はやや低温で入り、じゃばじゃば水をかけて、かなりかけて、一気に
熱くしていく感じで、最初のうちは結構刺激的でした。
(このサウナのおかげか、時差もほとんど感じなかったんだ。)


さっきも書いたとおり、このホテルは小高い場所にあるので景色がキレイ!
朝の9時くらいの景色。こんな景色が2時間くらいは続いて幻想的なんだわ。
IMG_3288.jpg

フィンランドの朝は、夕方みたいな雰囲気なんだよね。これもキレイ。
IMG_3292.jpg

同じくらいの時間帯に逆方向を撮りました。
街を見下ろす感じ。「街」なんて感じがしないよね。
IMG_3443.jpg

写真を見てわかるとおり、木々が真っ白でしょ?
このエリアは、フィンランドでも有数の樹氷が見られる場所だそうです。
ただ気温が低いだけじゃ、こうはいかない。十分な湿度も必要。
町を流れる川の流れが速く、-20℃にもなるのに完全には凍らないそうです。
IMG_3318.jpg

この画像↑で分かるかな?
川の表面が凍り切っていなくて、そこから常時水蒸気が出てます。

したがって、こんな立派な樹氷になるんです。
IMG_3296.jpg

ついでに、川全体の写真も。これを見ると完全に凍ってるように見えるかな。
IMG_3315.jpg


ところで、こんなに寒い地域の子供たちは何をして遊んでいる?
と思って通りがかった小学校を覗いたら、外でホッケーをしてました。
IMG_3460.jpg

やっぱり子供は外で遊ぶんだね。日本のカラーボール野球みたいなもんかも。
道路の完全に凍結しているけれど、平気な顔して自転車乗ってるし(笑)


この町のシンボルの一つである橋、その名も、「木こりたちのろうそく橋」
可愛らしいなぁ。
IMG_3312.jpg


この日の夕飯は現地のハンバーガー「SCAN BURGER」を食べてみました。
ポテトがてんこ盛り!(ちょっとハワイを思い出した。)
まぁ、味は・・・普通(笑)
IMG_3502.jpg

ホテルの部屋では、フィンランドで人気のビール「OLVI」を。
味はラガーみたいな感じですごく美味しかったよん!
IMG_3367.jpg



てことで、vol.2でしたー。

では、vol.3でお会いしましょー。
関連記事

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

23:53  |  フィンランド  |  TB(0)  |  ☆★コメントはこちらから★☆(2)  |  EDIT  |  Top↑

●Re: タイトルなし

to 遠藤君

読んでくれてありがとう。

フィンランドの記事はまだしばらく続くから、
良かったら今後もヒマつぶしに読んでみてね!

栃木での温泉旅行、楽しみにしてるよ~
宇都宮支部長 | 2010.01.26(火) 22:29 | URL | コメント編集

非常に面白く読ませて頂きました!

魂が浄化されるような場所ですね。
また拝読させていただくのを楽しみにしています。
平成17年中大卒遠藤です | 2010.01.26(火) 16:16 | URL | コメント編集

コメントを書いたら送信ボタンを押してください

コメント
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://utsunomiyahiroshi.blog47.fc2.com/tb.php/47-126064ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。