05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.01/24(Sun)

アイスホッケー観戦~日光アイスバックス~

人生初のアイスホッケー観戦に行ってきました

栃木県には、日光アイスバックスというプロチームがあり、
アジアリーグに参戦しています。

「日光」というチーム名のとおり、日光市をホームタウンとしており、
ホームスタジアムは栃木県立日光霧降(きりふり)アイスアリーナです。

午前11時に、職場の人たち5人とともに宇都宮市の職場付近から出発

とにもかくにも、まずは腹ごしらえから、ということでM本さんオススメの
「安国屋」という定食屋へ。
IMG_3563.jpg

そして、M本さんと同じ「唐揚げ定食」を注文。
ところが、なかなか出てこない。遅いなぁ、と思い始めた頃、、、
IMG_3564.jpg

うん、唐揚げ定食だ。あれ?ちょっとデカイ??
IMG_3565.jpg

いや、ヒジョーにデカイ

これは食べごたえがありました。ほぐしたりしゃぶりついたりしているうちに、
ゴハンを食べるのを忘れそうになるくらい。ついでに会話も無くなり‥(笑)

T村さんが食べていたトンカツも大きかった。

みんな、かなり満腹


その後、杉並木街道の「地震坂」を見学。
IMG_3566.jpg

大地震で街道が断層状になった場所です。
IMG_3567.jpg


さらにその先の、ホテルの廃墟の脇を通り抜けながら、
IMG_3569.jpg

次なる目的地は、市の文化財である、旧江連家住宅へ。
IMG_3573.jpg

ここは、名主屋敷・江連家の建物で、我々の同僚に関係者がいるので
立ち寄ってみました。かなり広いです。(建て坪が90坪)
建物の前に人が立つと、ご覧のとおり小さい‥。
IMG_3570.jpg

他に首塚や、二荒山神社の別宮である瀧尾神社(東照宮の裏手)などを
見て回った後、いよいよ霧降アイスアリーナへ。
IMG_3583.jpg


現地では、さらに2人が合流し、我らは8人で観戦

相手は韓国の「アニャン・ハルラ」というチーム。
IMG_3585.jpg

第1~第3までのピリオドがあり、各20分。
激しく動き続けているから、選手には長く感じるんじゃないかなぁ。
見ていた俺は、当たり前だけど、攻めていれば短く、押されていれば長く感じた。
IMG_3589.jpg

パックの音、靴の刃が氷を削りとる音、選手がぶつかり合う音。そしてスピード感。
IMG_3594.jpg

途中で、何度も選手が入れ替わります。それくらいハードなのでしょう。
IMG_3595.jpg

ピリオド間の休憩時には、リンクを整備します。
専用車でお湯をまいて磨いていくような感じです。
IMG_3591.jpg

通常のスケート場でも見られる光景だけれど、ピカピカになっていくのは面白いよね。


これ↓はアイスバックス応援団。チームカラーはオレンジと黒。(ジャイアンツ??)
IMG_3593.jpg


細かなルールやリーグの状況などがよく分かっていなくても十分楽しめたよ。
スピード感と迫力。これは想像をはるかに超えてました。
テレビとこれだけ違いを感じるスポーツもそうそうない気がするなぁ。

例えば、野球なんかは、テレビとスタジアムでの楽しみ方がそもそも違う。
テレビは、ピッチャーとバッターの細かな部分を楽しむもの、スタジアムは、
テレビに映らない野手やランナーの動きも含めてを楽しむもの、というような
住み分け方がある。

でも、アイスホッケーの場合は、完全に「テレビ<<<<<スタジアム」
と言ってもいいんじゃないかとさえ思った。

すっかり、ナマの興奮に魅了されてしまいました

2月6日,7日には東京の東伏見アイスアリーナで試合があるみたいだから、
時間のある人は是非一度行ってみて
見ればきっと、この駄文のブログの意味が伝わるはず。

俺は、来シーズンも見に行きます
もちろん、日光アイスバックスを応援します

ちなみに、今日は第2ピリオドまでは2-0で勝っていたのに、第3ピリオドで
まさかまさかの4失点。結局、3-4で負けちゃいまいた
まるで、2009年の西武ライオンズの試合であるかのように‥

次回は勝ち試合を見たいっ
関連記事
00:42  |  栃木の紹介  |  TB(0)  |  ☆★コメントはこちらから★☆(2)  |  EDIT  |  Top↑

●Re: タイトルなし

to まーきぃ

日本ではマイナーだよね。
見るまでは全然興味なかったし、栃木に居ても、アイスバックスが
普段の会話で登場することもないしねぇ。
(職場にも熱烈ファンやプレーしてる人はいるけど。)

マイナーであることもあって、アイスバックスは選手の給料を払うにも
遅延があったりして資金繰りが逼迫してるみたい。
試合数が年間40試合に満たなくて、会場もキャパが2000人程度で
入場料収入には限界があるし、放映権料もほとんど無いだろうしから、
今後も積極的に展開していくのは難しいんだろうなと‥。

野球は人気もお金もあって、すごく恵まれたスポーツだと改めて思ったよ。

アイスホッケーのスピード感とか迫力とかを上手く伝えられたらいいのになぁ。
以前、キムタクがドラマやってたよね?それでも人気には影響が無かったのかも。

・・・とは言え、客席は、他のスポーツよりも若くてキレイな女性が多かった(笑)
宇都宮支部長 | 2010.01.25(月) 01:17 | URL | コメント編集

アイスホッケーってアメリカじゃ4大スポーツの1つだけど、日本ではマイナースポーツだよね。
見られる場所も他のスポーツと比べて限られてる(気軽に行けるところにない)のも、メジャーになりきれない原因かな。

ラグビーもテレビで見るよりスタジアムで見た方がはるかに面白く感じたけど、アイスホッケーもそんな感じなんだろうね。
むしろ、野球みたいにテレビでもスタジアムでもそれなりの楽しみがあるスポーツの方が少ないのかもね。

野球好きの偏見かもしれないけど。。。
まーきぃ | 2010.01.24(日) 02:22 | URL | コメント編集

コメントを書いたら送信ボタンを押してください

コメント
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://utsunomiyahiroshi.blog47.fc2.com/tb.php/50-b45a9b3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。