07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.02/01(Mon)

フィンランド写真 vol.5

さて、今回は予告どおり、現地の方のお宅でのクリスマスディナー

kazさんの同僚で、中学校の教員であるヤンネさんが招いてくれました。


赤いネクタイがとても素敵なナイスガイです。
5-01.jpg

彼は親日家で、日本の近現代史に詳しいだけでなく、
ナント、柔道教室を開いてます。もちろん、フィンランドで。
その様子は、コチラコチラでご覧くだされ。(本格的だよ!)



続いて、ヤンネさんのお子さん(7歳の男の子と6歳の女の子)も一緒に。
5-02.jpg



そしてテーブルへ。
5-03.jpg


トラディショナル・クリスマスディナー(写真ヘタでゴメン…)
5-04.jpg

5-05.jpg



カッコイイよねぇ
5-06.jpg



鳥をはじめ、トナカイのハム、ライ麦のパンとベリーのジャムなどなどなど、
彩りも良く、とても美味しかったです
5-07.jpg



食後には、kazさんによる折り紙教室開講。俺も一緒に教えてもらいました。
5-08.jpg

そういえば、訪問させてもらった学校の職員室にも、kazさんが作ったと思われる
折り紙が置いてあったね~。
5-08-00.jpg



部屋の片隅には暖かい暖炉。
vol.3で掲載したように、暖かい時期に薪を集めておいて今使っているみたい。
5-09.jpg



この後、ヤンネさんとkazさんと3人でヤンネ邸のサウナへ。

サウナはインターバルでクールダウンタイムがあるんだけど、ここでは外に
出ました。外ですよ、外。もちろん、マイナス10度以下!!
さらにヤンネさん、積もっている雪を指さして、何やら話し掛けてきた。

「ヒロシ、ローリングっ!」

「えっ??マジで!?」と思って最初は躊躇していたけれど、裸のまま雪の上を
転がる二人を見て、「せっかくだから俺も!」と思ってローリング


火照った体と寒い空気と冷たい雪。何とも言えない、忘れられない感覚で楽しかったー



サウナから上がると、お茶とお菓子を用意してくれて、美味しく頂きました。
5-10.jpg



優しくて素敵なヤンネさん。最高の思い出になりました。どうもありがとう
5-11.jpg





次回は、vol.2で紹介したロヴァニエミへ移動するときの電車内での癒しショットを
紹介します。たぶん、フィンランドの電車ならではの光景です。お楽しみに~

関連記事

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

22:24  |  フィンランド  |  TB(0)  |  ☆★コメントはこちらから★☆(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを書いたら送信ボタンを押してください

コメント
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://utsunomiyahiroshi.blog47.fc2.com/tb.php/55-ec6c635f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。