09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.02/10(Wed)

フィンランド写真 vol.7

今回は、ロヴァニエミ(vol.2で紹介した街)にある「サンタクロース村」
7-01.jpg


サンタクロース村は、北極圏ライン(北緯66度33分)の上にあります。
7-02.jpg


北極圏のことは、この画像に簡単な解説があるので御参照ください。
7-03.jpg



ここにはサンタクロースのオフィスがあり、ナント本物のサンタクロースに会えます。
サンタが居る建物のとんがり帽子屋根には、Santa Is Hereの文字が。
7-04.jpg


さて、サンタクロースに会えるかな



その前に、サンタクロース村の中にある郵便局をご紹介。
(Santa Claus’ Main Post Office)
7-05.jpg

7-06.jpg

とっても楽しい郵便局で、雰囲気をひと言で表せば、「明るい雑貨屋」
働いている人もこんな恰好をしてます。

クリスマスカードを仕分けしてる人も、こんな感じでやってます。
7-07.jpg


ポストだって
7-08.jpg


この郵便局から世界各国にクリスマスカードが送られていました。
フィンランドのクリスマスカードは、日本で言うところの年賀状のような存在で、
都市部の郵便局に行っても大盛況でした。だから郵便局自体が素敵なカードや
ちょっとしたプレゼントが売っていて、華やかな雰囲気になっています



さて、話をサンタクロースに戻しましょう。

サンタクロースは、この建物の中のサンタクロースオフィスにいます。
7-09.jpg


フィンランドはサンタクロースやクリスマスの国と言ってもいいくらい。
生まれた場所も住まいも、フィンランドの山の中。

さぁ、いよいよ、東洋人代表(?)がサンタクロースに会います

     ・
     ・
     ・
     ・
     ・

じゃじゃーん
7-10.jpg



ヒゲ、長っ

気さくに、簡単な日本語で迎えてくれました。
彼こそが、世界唯一のサンタクロースです。
ミッキーマウスじゃありませんが、サンタクロースは世界に一人しかいません。
だから、東洋人に挟まれたサンタクロースは、ここにしか居ない正真正銘のサンタ


何だかすごく不思議な気持ちになったなぁ。
子どもの頃に信じていた世界が、この年齢になって目の前に広がった。
いつの間にか「そんなのいない」と認識していたけれど、今回の体験で、
「あの頃」とは違った意味で、夢の世界を信じてみようと思いました



2時台にもなれば外は暗くなり、明かりが灯ります。
7-11.jpg


3時台には真っ暗です。画像の中の青い線は、北極圏ラインです。
7-12.jpg



気温も下がり・・・
7-13.jpg




ファンタジーの世界を堪能させてもらいました。


なお、東京からの距離は、
7-14.jpg

だそうです。

意外に近いのか、意外に遠いのか、それは感じ方ですね。
ちなみに私は、「キロで表すと意外に近い」と思いました。





フィンランド写真の記事も、残すところあと2回だと思います。
長々と続いている企画ですが、もうしばらくお付き合いください。
ではまた

関連記事

テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

20:17  |  フィンランド  |  TB(0)  |  ☆★コメントはこちらから★☆(2)  |  EDIT  |  Top↑

●Re: さんたさん。

to ゆっこりん

写真はPC向けのサイズだから、ケータイだとメモリ不足だよな。
スマン。良かったらPCから見ておくれ。

フィンランドは派手さは無いけれど、キレイで穏やかな国だよ~。
直行便で10時間くらいだし、いつか行ってみて☆
宇都宮支部長 | 2010.02.11(木) 23:51 | URL | コメント編集

●さんたさん。

いいなー。

メモリ不足で全部見られないけど、どれもこれも素敵な写真ばっかー\(◎o◎)/。

いいなー。
うらやましいー。

本当にきれいな国ですねー。
カモメ食堂ばんざーい。
ゆっこりん | 2010.02.11(木) 23:20 | URL | コメント編集

コメントを書いたら送信ボタンを押してください

コメント
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://utsunomiyahiroshi.blog47.fc2.com/tb.php/58-550ee716
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。