05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2010.08/17(Tue)

読書感想文

お盆休みで素直に実家に帰ったのは、果して何年振りだろう。
そう思うと、やっぱり今年は帰らなければならない特別な年なんだ。

この休み中、姪っ子・甥っ子が我が家で「読書感想文」の宿題を
やり始めたので、一応、国語が得意だった俺は、軽く先生気分

あーでもない、こーでもないと言いつつ、小3、小1とともに数時間を
マジメに、楽しく、ちょっと厳しく過ごしました。


それにしても、、、
小1にまで読書感想文を書かせる意図って何

座って本を読んで、文章を書く練習をさせること
それとも、本気で感想を述べさせようとしている

小1が断片的に語る感想の内容は、大人の俺らとは全く違うものだったりする。
でも、大人の定規では正しいと思えず、感想文とも思えず、つい余計なひと言を
挟んじゃったりするんだけど、実はそのままでいいんじゃないかと思いました。

小3くらいになると、文章を書くことができるようになってきているから、
読書感想文を書かせることに意味があるように思えた。
でも、小1にはいらない宿題なんじゃない

実際のところ、どーなんでしょ。。。

関連記事

テーマ : 夏休みの宿題-小学生 - ジャンル : 学校・教育

23:40  |  日記  |  TB(0)  |  ☆★コメントはこちらから★☆(5)  |  EDIT  |  Top↑

●Re: タイトルなし

to さち

> 小学校5年の時に、おもしろい、たのしい、うれしいっていう
> 形容詞を使わずにその表現をしろっていう先生がいたけど
> 高学年になってそのことが理解できてたから楽しかったな。

なるほど!
そういう形容詞を使わずに書くのは、一つのステップだね。
来年、小4になるお姉ちゃんで実験してみます(笑)
宇都宮支部長 | 2010.08.21(土) 10:28 | URL | コメント編集

●Re: タイトルなし

to ゆみこさん

確かに、本を読む意識は潜在的に変わってくるかもしれないです。

> 具体的に どこがどう楽しかったのか?その時
> どう感じたのか?
> って質問をしてあげると、考える力が養われると
> 思うなぁ。。

私もそう思い、そんな内容の質問とか会話をしてみました!
読書家のゆみこさんは、きっと昔から読めちゃってたんでしょうね☆
宇都宮支部長 | 2010.08.21(土) 10:27 | URL | コメント編集

●管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 | 2010.08.20(金) 22:53 |  | コメント編集

そのまんまで良いんじゃねーの?って思う、思うねえ。

小学校5年の時に、おもしろい、たのしい、うれしいっていう
形容詞を使わずにその表現をしろっていう先生がいたけど
高学年になってそのことが理解できてたから楽しかったな。

低学年って書いたっけ?感想文。
うー、書いた記憶があるかも。
でも内容はさっぱり。
さち | 2010.08.18(水) 21:02 | URL | コメント編集

想像力も養われるし、読書感想文を書くとなると、
本を読む意識も変わってくるのでいいことなんじゃ
ないかなぁ?

小さい子だと おもしろかった、たのしかった
そんな ことくらいしか、書けないだろうけど、
具体的に どこがどう楽しかったのか?その時
どう感じたのか?
って質問をしてあげると、考える力が養われると
思うなぁ。。
ゆみこ | 2010.08.18(水) 10:18 | URL | コメント編集

コメントを書いたら送信ボタンを押してください

コメント
非公開  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://utsunomiyahiroshi.blog47.fc2.com/tb.php/93-9e921004
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。